vtuber

絵の練習

かなり疲れが溜まっているので今日はお絵描きに関する記録のみです。

お絵描き練習記

手を描けるようになりたい。

手と云うものは多様で繊細な表情を見せます。

それをもっと描けるようになりたいです。

他の人のイラストにおいても手の表現を観るようになりました。

あとは以前頑張っていた頃のように、時々は何かを眺めている時にも観察と脳内スケッチをするようになりました。

俺がやってるようなことは誰でもやってることですから、いちいち書かなくたっていいんですけど記録として書き残しておきます。

そう言えばチェーンソーマンと呪術回戦とアクタージュが見たくて少年ジャンプ買ってるんですけど、全作品を改めて見ると男と女で手を描き分けてる人がほとんど。

そう云う所まではあまり観てなかった。

勉強になりますね。

今日もクイックポーズの画像をスケッチしました。

今日はBGMとして自然音を流してみました。

30秒。

5分

くぅ、手は身体より難しい(手も身体の一部やぞ)

時間無制限の主線イラストは初めてMVを見た時から特に手の表現が素晴らしいと思っていた日向坂46から選ぼうと思ってました。

関連して欅坂46の振り付け画像も探してみている内にこんな記事を見つけました。

欅坂46を振り付ける世界的ダンサーTAKAHIROが語った表現の舞台裏!      「私は骨で踊る」

舞踏の世界にもそう云う意識の人がいるんですね。

俺は武道をやっている時に身に付けましたけど、同じような人がいると嬉しいものです。

さて時間無制限の主線イラスト。

前もって言っておきましょう。

ファンの皆さんごめんなさい。

ヤバいくらい描けなかった(泣)

これは上手く描こう、可愛く描こうと意識し過ぎて失敗した感じですね。

まあ単純に基礎の観察力、画力不足と言うのもあるでしょうけれど。

今回顔も失敗しましたけど、特に失敗したのは肩ですね。

肩以前に描いた襟の時点で両肩の流れを感じ取って高低差をつける必要がありました。

あと下げてる方の肩は体幹の流れ的に少し引いているのでもっと体幹に寄せないといけなかったですね。

全くやらなかった訳ではないんですけど、線を引く前に身体の全体的な流れ、動きを感じ取る行程にもっと時間を割く必要があったようです。

手も全然上手く描けなかったし、悔しいですね。

この悔しさをバネに、また明日描きましょう。

なんとなく

イラストメイキングは初めて観ました。

へぇ、こんなふうにするんですね。

犬山たまき先生は線を引く前に素振り(?)して照準を合わせてから、一閃!って感じで極めていくように見えました。

迷いの無い、なめらかで綺麗な良い線だなと思います。

伊藤ライフ先生は一見雑な線に見えたんですけど、最後線一本残したらいきなりラフから完成みたいになりました。

あれってどうなってんでしょう。

ちょっとレベル高過ぎてわかりません。

あとはやっぱり話が面白かったですね。

漫画家になれそうはマジでウケましたし、興味深い話もたくさんあってトークだけでも退屈しませんでした。

APEX練習記

ABOUT ME
daisuke
daisuke
こんにちは。daisukeと申します。 関東圏在住の会社員です。 このブログでは視聴した動画や日々のトレーニング等の雑感記事をメインにやっていこうと思っています。 好きな事は歌う事と身体を動かす事です。 宜しくお願いします。