vtuber

漫画模写とオリジナル楽描きとV配信、そしてチェーンソーマン73話感想

今日の課題

今日は今、自分の絵で1番改善すべきだと思う所を練習したいと思いました。

そんな訳で今日のテーマは下半身です。

男のはまぁ自分のを参考に出来ますけど、女の方は写真とか観るしかないし骨盤の大きさが違うので難しいんですよね。

あと足先まで写ってる画像は少なくなってくるので模写でも殆ど下半身までは描かないってのもあります。

理想を言えば、格闘技のように色んな脚の動きがあってなおかつボディーラインがハッキリ出ているものがいい。

最初はスト2の春麗とかキャミイがいいかなと思ったんですけど、色んな足技って感じの画像は少ないのです。

じゃあ漫画でいくか。

ちょうどいいキャラがおるやないか。

てことで、僕のヒーローアカデミアのミルコを模写りました。

今回はシャーペンでどうしてもなおさざるをえない部分は線を引き直しました。

ふいー、難しい。

そして疲れた。

でも描き上げれば心地よい。

てな感じですかね。

でもなんか違うんだよなぁ。

調べてみたら、女の人は骨盤の上端がヘソの辺りなのでそこら辺でしたかね。

一応、

何故この絵はこう見えるのか?

と云うことを考えながら描いてました。

こういう形、構造の物体をこの角度から見た場合、この人はどのように認識してどのように線を引いているのか?

的な。

腿を上げたポーズは特に難しい。

少し筋肉のつき方を調べておいた方がよさそうです。

今日見た配信

そういや昨日こんなアーカイブを見たのでした。

桐生ココ、おそろしい子(古過ぎてわからないネタ)

すげー頭いいじゃん。

勢いの良さと頭の回転数が半端じゃない。

更に外国育ち独特の面白可愛いイントネーションが緩衝材になってるんですね。

頭のいい人が全力で面白いことやるとヤベー面白さになる訳です(語彙力どうした)

おや?

いま一瞬…

この子ホントは流暢に喋れるのでハッ!殺気!

オラオラオラオラオラァッ!

ふう、とんだ茶番でした。

てな訳で、あるのは知ってたけど今まで見なかったこの配信を観てみましたよ。

いまだかつてこんなに面白いニュース番組があったでしょうか?

あさココ見てなかったとか人生損してましたね。

てか朝からこのテンションはすごい。

しかも夜配信は更に加速してる。

しかも毎日やってんで。

果てしない体力です。

ネバーエンディング体力・エンドレス・ココ(大惨事)

ガンギマリ疑惑も大いにうなずけます(やめい)

ゲームとお絵描き

ゲームしながら合間にお絵描き。

ドラクエ10とFF14ってどっちがいいのかな?

と思ったのでFF14をやってみました。

そして他の人達と戦う所まで進める前に飽きました。

ギスらない共闘系RPGやりたいんですけどねぇ。

剣と魔法のログレスは面白かったんですけど、やはり無課金で強くなれるものでないと。

なんだかんだ、やっぱAPEXですかねぇ。

はい、何も見ないで描きました。

ふーむ。

やっぱ骨盤の所が難しい。

男性ならヘソ下はキュッと締めるんですけど、女性の場合は骨盤が大きいからその辺りからもう膨らみ始めるんですね。

わかってはいても中々上手く描けません。

あと太腿と腰の境目の筋肉描くのが難しい。

また明日楽描きしましょう。

チェーンソーマン感想

久しぶりにしぐれうい先生の配信を見ました。

ワールドトリガーとかチェーンソーマンの話が出て嬉しい。

そういやチェーンソーマンの感想書いてないな。

ってことで73話の感想ネタバレなしです。

毎回衝撃の急展開がありますけど、今回は大いなる秘密が明かされます。

そこまで読んだ時に、新世紀エヴァンゲリオンの『人間の敵は人間だよ』と云うセリフを思い出しました。

そして最後に放たれたあのセリフ。

この章が最終章なんですかね?

続きが待ち待ち遠しいです。

今日の名言

【重要なのは行為そのものであって、結果ではない。
行為が実を結ぶかどうかは、自分の力でどうなるものではなく、生きているうちにわかるとも限らない。
だが、正しいと信ずることを行いなさい。
結果がどう出るにせよ、何もしなければ何の結果もないのだ。

マハトマ・ガンジー】

ABOUT ME
daisuke
daisuke
こんにちは。daisukeと申します。 関東圏在住の会社員です。 このブログでは視聴した動画や日々のトレーニング等の雑感記事をメインにやっていこうと思っています。 好きな事は歌う事と身体を動かす事です。 宜しくお願いします。